CONCEPT 〜美味しい理由〜

なぜ無農薬無化学肥料、露地栽培、無化学調味料にこだわるのか?それは、食べて美味しい、を追求しているからです。安心安全だからという理由だけではなく、素材本来の美味しい味を楽しんで、豊かな食卓を囲んで欲しい。願いを込めて生産しています。

本当の味をうみだす3つの鍵

01 土壌成分を守る土づくり

できるだけ農薬や化学肥料を使用していません。同じ作物を同じ土で作り続けると土の成分が変わるため、連作をしないことで豊かな土壌を守っています。肥料には、鶏糞や堆肥、あるいは草の刈り込みなど昔ながらの有機物を使用しこだわっています。こだわりの土で育った食材ならではの、旨味をお楽しみいただけます。

02 露地栽培で旬の食材づくり

ハウス栽培をせず、全て自然体で栽培をしています。食材それぞれの旨味は、自然のリズムに乗っ取って育つからこそ引き出されます。旨味だけでなく、栄養素も、自然によって導かれたタイミングにできる食材だからこそ豊富な状態になります。太陽、水、土の恵みを受けた露地栽培で、その食材が一番輝ける時に収穫します。それが、その食材の一番美味しい、をお届けできる理由です。

03 無添加で純度を保つ加工品づくり

生鮮野菜の生産販売だけでなく、その食材で自社商品の製造販売もしています。保存料、香料など無添加であることはもちろん、いかにその食材の本来の味を引き出すかを大切にしています。えごま油は、油の分離法である焙煎法ではなく、圧搾法をとることで、純度の高いえごま油を作っています。高原生姜の加工品は、生の高原生姜の味の良さと薬効成分を引き出すために加熱処理のタイミングを最適化しています。

美しい里山の復元を目指して

食べて美味しい、その先で目指すのは、美しい里山の復元です。高原リゾートとしても知られる広島県神石高原町は、森ふくろうが昔から住んでいる自然豊かな地域です。しかし、昨今では過疎・高齢化が進み、耕作放棄地が年々拡大しているのが現状です。私たちは、この地の特性を生かした特産物を見つけ生産販売することで地域復興を実現しながら、地球に優しい自然農法にこだわることで里山を守りたいと思っています。

未来の子どもたちのために地球を守る

里山を守ることは、川を守り、海を守ることにつながります。安心安全で美味しいだけでなく、農薬や化学肥料が地球を汚染しない農法を実現しています。それは、里山だけでなく、次の世代の子どもたちの地球を守ることにつながるのです。

農業体験も受付中

自然の中でリフレッシュしながら農業体験できるイベントも開催しています。子どもから大人までが楽しむことができる体験です。美味しい自然食品ができる理由を、五感で感じることができます。農作業の合間の田舎ご飯の美味しさにも感動するはず。不定期で開催していますのでチェックしてみてくださいね。

農業体験お申し込みはこちら↑から
ページ上部へ戻る